Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

Google Static Map

imgタグを使って静的な画像を取得する。
mapprintは正式な方法ではないようだ。

<img src="http://maps.google.com/staticmap
?center=35.65641,139.699477
&amp;markers=35.65660,139.699477,red
&amp;zoom=16
&amp;size=500x300
&amp;key=[ここに Key を記述]">

・center(必須):マップの中央の座標を緯度と経度で指定します(例:center=35.65641,139.699477)
・zoom(必須):ズームレベルを0~19の間で指定します(例:zoom=13)
・size(必須):表示するマップのサイズを幅×高さで指定します。なお、指定できる地図の最大の大きさは512×512です
・maptype(オプション):マップの表示タイプを指定します。値はroadmapとmobileの2種類で、roadmapは標準のマップ表示、mobileは携帯用に見やすくした表示となります。roadmapがデフォルトとなります。
・markers(オプション):マーカーをマップ上に配置します。マーカーを指定した場合、centerやzoomは指定しなくても構いません。指定で きる内容は、マーカーの緯度・経度、マーカーの色(red,blue,green)、マーカーの文字(a-z)を指定できます。また、複数のマーカーを指 定するときは、|(パイプ、%7C )で区切ります。
・key(必須):Google Maps API キーを指定します。

770 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*