Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

Excel VBA 画像の挿入

Sub auto_open()

    Dim myFileName As String
    Dim myShape As Shape

    myFileName = ActiveWorkbook.Path & "\sample.bmp"

    ' 選択位置に画像ファイルを挿入し、変数myShapeに格納
    Set myShape = ActiveSheet.Shapes.AddPicture( _
          Filename:=myFileName, _
          LinkToFile:=False, _
          SaveWithDocument:=True, _
          Left:=Selection.Left, _
          Top:=Selection.Top, _
          Width:=0, _
          Height:=0)

    ' 挿入した画像に対して元画像と同じ高さ・幅にする
    With myShape
        .ScaleHeight 1, msoTrue
        .ScaleWidth 1, msoTrue
    End With

End Sub

ACCESSからExcelを操作し、挿入する場合
続きを読む…»

6,624 views

リスト選択のプルダウン

[ファイル]-[入力規則]を開く
設定タブで入力値の種類を「リスト」にする
「元の値」入力欄にカンマ区切りでリスト選択したい値を入力しOK

950 views

文字列のフォーマット

関数を使用して文字列をカンマ区切りにしたい時
VBではなく、セルに直接入力したい場合に使用

TEXT関数を使用する

TEXT(10000, "#,###")

結果

10,000
606 views