Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

指定したオブジェクトに対する処理をする [with]

with関数を使うことでスクリプトを省略することができます。

例として、以下のようなHTMLフォームがあったとします。

<form name="myForm" action="example.cgi" method="post">
	<input type="text" name="name" size="20" />
	<input type="submit" value="submit" />
</form>

フォームオブジェクトを引数として渡し、
スクリプトを省略します。

with(document.myForm)
{
	alert(name.text);
}
603 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*