Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

SPF SenderID認証

SPF(Sender Policy Framework) メール送信者認証技術

DNSサーバーにSPFレコードを追加し、SenderID認証に対応

mail.example.com. IN TXT "v=spf1 ip4:***.***.***.***/** -all"

※「-all」は条件にマッチしない場合は、認証NGにするための表記

namedを再起動し、digコマンドで確認

# dig -t txt example.com [@dns.example.com]
612 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*