Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

Windows Searchを無効化

知らぬ間に検索方法が変更されていた。
HDDのインデックスを作成するなど、多大な負荷も予想されるので無効化する方法を調べたらすぐ出てきた。

[コントロールパネル]->[管理ツール]->[サービス]->[Windows Search]を停止、「無効」に変更。
更に、[スタートボタン]->[プログラム]->[スタートアップ]に入ってる検索クライアントも削除してタスクトレイにあるプログラムも右クリックで終了。

そして更に通常の検索コンパニオンを元通りにするため、レジストリを変更。
「HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows Desktop Search\DS」の「ShowStartSearchBand」の値を「0」にすればOK。

1,094 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*