Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

Illustrator9をWindows7 64bitにインストール

Adobe Illustrator9のSetup.exeのプロパティを開き、
互換性タブで「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックし、
互換モードをWindows XP(Service Pack 3)に設定する。

Setup.exeを実行し、インストールします。
インストール完了後、「C:\Program Files (x86)\Adobe\Illustrator 9.x\Illustrator.exe」の
プロパティを開き、これも互換モードを設定する。

これでソフト自体は動作するようになるのですが、
MSゴシック、MS明朝の文字が真っ白になってしまいます。
これはVISTA以降、文字コードセットが変更されたためらしいです。
以下の方法で解決できます。

XPがインストールされたPCの「C:\WINDOWS\Fonts」フォルダーから
msgothic.ttc」「msmincho.ttc」をコピーして、
C:\Program Files (x86)\Adobe\Illustrator 9.x\必須ファイル」フォルダーに貼り付けます。


2017.04.06追記
上記方法でソフトは動作しますが、ファイルを保存するときに必ずエラーが発生します。
はっきりとした原因は分かりませんが、おそらくフォント関連の問題ではないかと思います。
全てにアウトラインをかけて保存するとエラーが出なくなります。

7,367 views

“Illustrator9をWindows7 64bitにインストール” への2件のフィードバック

  1. K.saburou より:

    助かりました。有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*