Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

Outlook2010のアカウント設定をエクスポート

Outlook2010では、アカウント設定のエクスポート機能がないようなので別の方法でエクスポートします。

エクスポート

スタートからファイル名を指定して実行を選択し、「regedit」と
入力しEnter。レジストリエディタが起動します。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\
Windows NT\CurrentVersion\Windows Messaging Subsystem\Profiles\Outlook
というキーを探し、Outlookを右クリックし任意の場所にエクスポート。

インポート

上記と同じキーを探し、Outlookを選択した状態で[ファイル]-[インポート]を選択し、エクスポートしておいたファイルをインポートします。

4,695 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*