Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発

VisualC#でMDBにアクセス

Windows7 64bit版のVisual C# 2008を使用してAccessのデータベースに
アクセスするアプリケーションを作っていたら以下のようなエラーに遭遇しました。

「’Microsoft.Jet.OLEDB.4.0′ プロバイダはローカルのコンピュータに登録されていません。」
(InvalidOperationException)

これは64bitのPCで開発することに起因するようです。
ビルドする際に32bit(x86)を対象にする必要があります。
以下、その方法です。

構成マネージャ

[ツール]-[オプション]を開きます。

左側のツリー表示に[プロジェクトおよびソリューション]-[全般]を選択します。
右側にある[ビルド構成の詳細を表示]にチェックを入れます。

※左側のツリー表示に[プロジェクトおよびソリューション]がない場合、
[すべての設定を表示]にチェックを入れます。

ソリューションの設定

[ビルド]-[構成マネージャ]を開きます。

[アクティブソリューションプラットフォーム]のプルダウンから<新規作成...>を選びます。

[新しいプラットフォームを入力または選択してください]にて「x86」を選択し[OK]をクリック。

[アクティブソリューションプラットフォーム]のプルダウンから登録した[x86]を選択し、ダイアログを閉じます。

これで正常にビルドできるようになります。

548 views

コメントは受け付けていません。